まちかど交流講座 クッキング2

日 時:8月25日(金)10:00~13:00

場 所:はーと・ぱーく調理室

参加者:6名

はーと・ぱーくの夏のクッキングと言えば大窪 恵子先生!
今年もお越し下さいました。今回で7回目です!
今回は、「自宅で作れる晴の日の中華メニュー」をテーマに、
「中華ちまき・梅スープ・ぶどうのワイン煮」を作りました。

まずは中華ちまきを作ります。
もち米は5~6時間水に浸しておきます。
具は、茹でたけのこと干し椎茸、豚肉です。
たけのこと水で戻した干し椎茸を小さく切ります。
フライパンで豚肉を炒め、たけのこ、椎茸を加えて、
しょうゆ・酒・砂糖を加えて炒めます。
具を取り出し、サラダ油を入れ、もち米をすき通るまで炒め、
スープ、椎茸のもどし汁、具を加え、
汁けがなくなるまで炒めます。

次は中華ちまきを包みます。
先生から2種類の包み方を教えて頂き、実践!
皆さんはじめは苦戦され…でも次第にコツをつかんで手際よく、
竹の皮に包んでいきました。
中華ちまきを蒸し器に並べ、30分蒸します。

蒸している間に梅スープ作りです。
ささみをゆでたスープに梅干を入れ、塩少々で味を調えます。
器に盛り、白髪ねぎを添えます。
ぶどうのワイン煮は先生が作って来て下さいました。
ぶどうは皮をむき、むけた皮はとっておきます。
ぶどう、白ワイン、グラニュー糖、むいた皮を入れ、火にかけ、
レモン汁を加えたら火を止めさましておくそうです。
ぶどうの皮のポリフェノールで綺麗な紫色です!
今回はバニラアイスクリームの上にのっけていただきました!

みんなで和気あいあいと作り、あっという間に完成!
お待ちかねの試食タイムです!!
参加者からは
・すごくおいしくて楽しかった
・初めての体験でした。家で作りたいと思います
・また参加したい
等の声がきかれました。

次回の講座は冬頃を予定しています。
皆様のご参加をお待ちしています。